佐渡ヶ島から くーぱの日記

膝手術からの経過をメインに身の回りのことを佐渡ヶ島から

【高位脛骨骨切り術】術後75日 眠すぎます。

f:id:kissmetrue:20190527232430j:plain

夜のおけさ丸

 

2019年5月27日

 

ブログ、なかなか更新できません。

 

ネタ切れもありますけど、仕事が1年のうちで最盛期でありまして、身体がきつくて帰宅して寝るだけの日々が続いております(泣)。

 

足が痛いなんて言ってられません(^^;。

 

昨日、作業中に具合の悪くなったアルバイトの方を病院にお連れしました。

日曜日なので救急外来です。

診察中に職場に連絡しようととうろうろしていると、親切な看護師さんが足を引きずっている私の姿を見て、救急外来に案内しましょうかと言われました笑。

病人が病人に付き添っているのですね(^^;

 

今日は本社から応援に来る社員を佐渡汽船でお迎えしなければならなかったのですが、トラブって遅れてしまったので焦ってしまいました。

待たせてはいけないと、近頃はエスカレーター専門でしたが、近道の階段を1段飛ばしで駆け上がりました。

昇り終えて自分でもやるなぁとちょっと嬉しかったです\(^o^)/

 

嬉しいといえば、湯舟のなかで試しにしゃがんでみたら、膝のつっぱり感と痛さはありますが、なんとなくできてしまいました。

まぁ、浮力もあるし両手で支えているので、実際にはまだ無理でしょうけど意外といえば意外でした。

 

足の冷えも改善されてきました。血行が良くなったのでしょうか。

これだけ暑い日が続けば当たり前かな(^^;

左膝の引っかかりも頻度が少なくなった気がします。

 

次はいつ更新できるかなぁ。

見捨てないでくださいね笑。

 

【高位脛骨骨切り術】術後69日 アマテラス。

f:id:kissmetrue:20190521230831j:plain

ペコちゃん(≧▽≦)。

 

2019年5月21日

通勤途中にいつも心癒してくれるペコちゃんがいます。

いつもは船小屋の2階もとい天の岩戸にお隠れ遊ばされております。

 

ラソンやロードレース、トライアスロンの大会など、世間が騒がしくなると外の様子を伺いに岩戸の奥から出ておいでになり、選手の方々を励ましてくださります。

 

近頃しまい忘れたのか、ではなかった(^^; 地上のことを心配されたのか、永らく出現遊ばされております。

晴天の日が続いているので日焼けしないか通る度に心配しておりました笑。

 

そして今日の雨です。

濡れておいでにならぬかと心配しておりましたら…

 

 

f:id:kissmetrue:20190521233828j:plain

なんと!

合羽をお召しではありませんか!!(笑)。

運転しながら思わず吹いてしましました。

はじめて見るお姿でした笑。

 

 

 

余談ですが、遠い昔七五三で、両親は普通に神社で売っている千歳あめを買ってくれましたが、どうしてもペコちゃんの千歳あめが欲しくて駄々をこね、上京していたお爺ちゃんにおねだりしたのを覚えております(^^;。

 

最近、暑い日が続いたせいか、膝の調子が良いです。

早歩きしてもそんなに痛みません。

50㎝くらいの段差なら手をつかずとも昇り降りできるようになってきました。

着々と快方に向かっています(*^^)v でも左足の膝のひっかかりだけはちょっと気になります。

 

仕事の忙しさもあり、なまっていた身体のあちこちが筋肉痛で痛いのですか、久しぶりのこの感覚が妙に嬉しいです。

 

 

今度、東京へ遊びに行ったら、不二家パーラーに寄ってみようかな。

なんて、あまりの忙しさに現実逃避をしてしまう今日この頃です笑。

【高位脛骨骨切り術】術後64日 通院その②

f:id:kissmetrue:20190516231540j:plain

ジェットフォイル

つばさ。

 

2019年5月16日

 

おいら、ダメなんです(>_<)。この先生の笑顔で物腰柔らかな語りかけにコロっとやられてしまいます(^^;。ひとたらしなんです、この先生!

 

「歩き方を拝見すると身体のブレもないし、順調に回復されてるようですね」。

ベッドの上では足を触りながら「浮腫みもないし、傷跡も綺麗です。レントゲンでも異常は無いし、膝も良く曲がります。これなら心配ないですよ」。と言われれば、

「ありがとうございます。先生のおかげです」としか返せないではあ~りませんか(^^;

 

それでも、膝の引っかかりと痛み止めのことだけは聞きました。

まず膝の引っかかりは「術後のひどかった頃に比べればだいぶ良くなって来ているので、このまま(人工骨が接合したり)馴染んで来れば治まって来るでしょう」とあっさりめ(^^;。

痛み止めの常用については「2,3か月常用しても、大丈夫ですが、やはり腎臓などに負担をかけるので、痛くない時は抜いた方が良いですよ」。とのことでした。

 

ロビーに誇らしげに掲示してありましたが、週刊朝日ムックが出版している『手術数でわかるいい病院』でこの病院は、人工膝関節置換術で全国9位!、もちろん新潟県ではトップです。

そしてその大半の手術をこなしているのが私の主治医なのです。

「朱鷺」並みにお会いできないのも納得です(^^;。

(もちろん、患者のケアをおろそかにして良いわけはありませんが)。

 

2週間で退院させられて少しは不満がありましたが、逆を返せばいつもベッドが満床なのは需要があるということ、、つまりそれだけ膝の手術を望まれている患者さんが多いということだと思います。

 

まぁ、そのせいかは定かではありませんが次の診察は3か月後になりました(^^;。

その頃には足の状態はどうなっているのでしょう?

まだ小走りは無理かな?

期待と不安の日々が続きます。

 

松葉杖の預託金も戻って、早い夕飯を豪勢に食べて帰りの船に乗り込みました。

仕事は明日も早朝から忙しいです。

仲間に後れを取らないようにしないと。頑張ります。

【高位脛骨骨切り術】術後64日 通院その①

f:id:kissmetrue:20190516214759j:plain

影も内股っぽい(^^;。

いや~んな感じ!(笑)。

 

2019年5月16日

 

今日は術後、2か月目にして初めての主治医による診察でした。

朝7:00に家を出て、帰宅したのは夜の19:30。

一日がかりの通院です。くたくたです、疲れました。

 

が、しか~し、たまにしか行けない都会を満喫してきました。

好天に恵まれて、初夏の日差しのなか新潟の街も華やいでいます。

まず道行く女性がキレイです\(^o^)/ JKもたくさんみかけました。

佐渡はイベントや祭りの時には若い子を見かけますが、いつもは何処に隠れているのでしょう? とんと見かけません笑。

昔の美人さんなら其処らかしこにいますけど(^^;。

 

レントゲンを撮り、先にリハビリです。

担当の理学療法士さんに筋トレ、サボっているのを見破られました(^^;。

そして相変わらずのゴッドハンド!。マッサージの前と後では膝の調子が全然違います!。

家に連れて帰りたいよ笑。

膝の可動域も絶好調。正座も夢では無くなりましたねと、嬉しいお言葉。

松葉杖を丁重に返却してまいりました。

 

松葉杖といえば、持参するのにかさばるので、なんちゃって松葉杖で病院に行きました。

歩けるようになってからの松葉杖は楽チンですね。膝に全然負担かからないし。

術後の練習の時は結構苦戦していたのに(^^;。

 

返却後の帰り道で松葉杖の別の意味を知りました。

歩行スピードがまだまだ普通の人より遅いので、自意識過剰気味ですが、この人何でのろのろ歩いているんだろう?と周りの視線が気になります。

そんな時、松葉杖1本でも持っていれば言い訳になりますもん(^^;。

はいはい(汗)、いつも言うように私は見栄を気にする小心者でございます(泣)。

 

さて、本当に久しぶりに主治医との再会です。

左足がまだ痛むこと、それにお皿の引っかかり、放ったらかしにしてどうなってんですかと、強く聞きたいところなんですが…。

 

通院その②に続く。

 

 

【高位脛骨骨切り術】術後62日 2か月経って

f:id:kissmetrue:20190515020617j:plain

さようなら。

支えてくれてありがとう。

 

2019年5月14日

 

ブログだいぶサボってしまいました(^^;。

最近、疲れているのか異様に眠くてお風呂入るまでで精一杯な状況です。

 

術後2か月が経って、現在の足の状態をご報告いたします。

 

変形膝関節症の症状が軽かった右足は調子良いです。

踏ん張りもききますし、長い距離を歩行してもあまり痛みは出なくなってきました。

今もそうですが、安静にしている時は痛みは感じません。

 

問題は左足です。安静にしていても痛みあります。2くらいでしょうか。足を伸ばしている時の方がより痛いです。

 

膝のお皿(膝蓋骨)の引っ掛かりはいまだにあります。膝に荷重がかかっている状態だと平気ですが、荷重が抜けるとコキコキ引っ掛かります。階段を降りるときなど顕著です。

 

歩行時も痛みがでます。右足とバランスが取れないのか、単に痛いからなのか、びっこひいたような歩行になっています。(当人が使っても今は差別用語なのかな?)

しかし、段差を踏むときは左足からです。筋力の問題でしょうけど、左足の方が断然パワーがあります。

 

なんの差があるのか不明ですが、日によって痛みが強かったり、調子良かったり、まちまちです。

トラックの高い運転席に昇る時も、フォークリフトに乗る時も、まだまだ腕の力頼みが続いています。

そろそろスクワットなどの本格的な筋トレが必要になってきたのでしょうか。

 

湯舟の中で、足がどれだけ曲がるか確かめたら、両足とも太ももの裏とふくらはぎがつきました。嬉しい意外な発見でした。将来のしゃがみこみに希望が持てるのでしょうか。

 

手術跡周辺は未だ痺れたままです。それでも一時の硬さは無くなり、僅かでも血が通ってんのかな。足首も太いままです(^^;。

傷口の凸凹はスクリューボルトのナット部分でしょうか。面白がって良く触ります笑。

1年後、ここを開いてドリル逆回転で抜くんでしょうね(^^; おぉ~怖っ!

 

ちょっと心配なのは歩行スピードです。手術を知らない周りの人に見破られてしまいます笑。

これも筋力の問題かな?療法士さんに聞いてみましょう。

 

と、まぁ現在はこんな状況です。

快方へ向かっているのでしょうけど、何も劇的な変化はありません。地道に努力するだけですね(^^;。

 

明後日は術後初めて主治医の診察です。

以前書きましたが、佐渡ヶ島の天然記念物『朱鷺』なみに出会うのが難しい先生です。

2か月間放置されたままでした(^^;。

 恨み辛みをぶつけてあげましょう!(笑)。

 

 

 

 

 

【高位脛骨骨切り術】術後58日 足の痒みについて

f:id:kissmetrue:20190510235403j:plain

うるおいミルク笑。

 

2019年5月10日

 

足の痒みついてお話します。

私だけの症状かもしれませんが、むしょうに足が痒くなる時があります。

きっと足の血流が悪く皮膚が乾燥しているせいなのでしょう。

あるいは服用している降圧剤が輪をかけているのかもしれません。

いずれにせよ本当のところはどうなのかわかりません。

靴下のゴム跡もなかなか消えません(^^;

 

入院中は無かったのですが、退院2週間後くらい、内出血が無くなりかけた頃から症状が出始めました。

当初はオイラックスなどの薬用痒み止めクリームを塗っていましたが、塗った後しばらくは治まるのですが、しだいにまた痒くなります。

 

いろいろ試してビオレに行き着きました。

コスパ最高です(*^^)v フローラルの香りがとても心地良いです笑。

お風呂上りにスキンケア?最近どんどん女性化もといオカマ化しているような。内股だし(^^;

漁師にうるおいミルク、時代の流れでしょうか?(笑)。

 

 

話はかわりますが、痛み止めはどのタイミングで飲まれてますか?

私は不安で、痛みが有る無しに関わらず、毎朝服用しています。

身体に良くないとは思うのですが、仕事中痛いのは嫌なので止められません。

中毒でしょうか?(^^; あるいは依存症?

今度の通院でドクターに聞いてみます。

 

体重も深刻になってきました(泣)。

不摂生の賜物です。これでは小走りどころではありません。

カロリー制限しなければ…。

 

 

 

 

 

【高位脛骨骨切り術】術後56日 ちょっと疲れました。

f:id:kissmetrue:20190508233927j:plain

ツバメの巣。

 

2019年5月8日

 

会社の軒先に燕の巣があります。

事務所ができた翌年の春からあります。

さすがに会社の軒先はまずいのではと思うのですが、歴代の所長が心優しい方々で、だれも巣を落とせとは申しません(*^^*)

 

毎年春になると、同じ燕でしょうか?ちゃんと夫婦で帰って来ます。

あるいは前シーズンに巣立った子供が、パートナーを連れて戻って来るのかもしれません。

(ネットで調べたら同じ巣は2度と使わないらしいです)(^^;

 

この間、カラスが狙っているのと糞対策で巣の下に板をつけたら、警戒したのか帰って来なくなってしまいました。

心配していたら、二日後くらいにまた戻って来ました。良かったです(^^♪

 

本日は早朝から出荷に配達、役所訪問に事務処理、結構ハードワークでした。

事務所に19:00過ぎまでいました(^^;

GWなんて嫌いです(>_<)。

若いころは平気で毎月早出残業100時間くらいこなしていましたが(今みたいに法律が整備されていなかったため)今は老体、すぐにへこたれます(^^;。足も痛いし笑。

 

帰宅して夕食とって床にへたりこんだら、いつの間にか寝ていました。

お風呂入って足温めないと…。